パラサポ「マイパラ!」立ち上げ発表 障がい者選手の底辺拡大へ

[ 2017年4月20日 05:30 ]

スノーボードの成田(左から3人目)らが参加した、ウェブサイト「マイパラ!Find My Parasport」の公開発表イベント
Photo By 共同

 日本財団パラリンピックサポートセンターは19日、都内で会見を開き、障がい者とパラスポーツを結びつける新しいウェブサイト「マイパラ!Find My Parasport」を立ち上げたと発表した。同サイトは(1)適性のあるスポーツを知る(2)身近なクラブなどを検索する、という2種類のサービスを行い、障がい者アスリートの底辺拡大を目指す。

 ゲストとして会見に登場したパラスノーボードの成田緑夢(ぐりむ、23=近畿医療学園)は「自分は障がいを負ったあと、自身でいろいろな競技団体に電話した。こういうサービスがあったら違う競技とも出合えたかも」と新たな試みに期待感を表した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年4月20日のニュース