設楽がコニカミノルタ退社「自らを磨き直したい」、東洋大で箱根制覇

[ 2017年3月29日 15:25 ]

 コニカミノルタは29日、陸上部の設楽啓太(25)が退部し、31日付で退社すると発表した。設楽は東洋大で主将として箱根駅伝で総合優勝に貢献し、2014年に入社。しかし故障もあって思うような成績を残せず、本人が退部の意向を示したという。

 設楽は同社を通じ「新たな環境で、自らを磨き直したいという気持ち」と談話を出した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「紀平梨花」特集記事

2017年3月29日のニュース