上原19位 パット収獲4日連続60台「17アンダーうれしい」

[ 2017年3月21日 05:30 ]

米女子ゴルフツアーファウンダーズ・カップ最終日 ( 2017年3月19日    米アリゾナ州フェニックス ワイルドファイアGC=6679ヤード、パー72 )

 上原彩子(33=モスバーガー)は6バーディー、1ボギーの67と伸ばし通算17アンダーの271で19位となった。69で回った宮里美香(27=NTTぷらら)は通算11アンダーで50位。68の横峯さくら(31=エプソン)は9アンダーで60位、野村敏京(24=フリー)は8アンダーで64位だった。68で回ったアンナ・ノードクイスト(29=スウェーデン)が通算25アンダーでツアー通算7勝目を挙げた。

 上原は終盤に粘りを発揮した。14番で3メートルを沈め、15番パー5は残り207ヤードの2打目を5Wでグリーンへ。16、17番はともに4メートルのパットをねじ込み、4連続バーディー。連日の67で4日連続の60台。「終盤に4連続といいバーディーが取れた。トータル17アンダーはうれしい」と喜んだ。今大会の一番の収穫はパット。「本当に良くなった」とオフの練習の効果を語る。シーズン序盤に手応えを得て「次につながるいい1週間だった」と満足げだった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「貴乃花」特集記事

2017年3月21日のニュース