松山英樹 リラックスムード 世界4位は「あまり気にしてない」

[ 2017年3月2日 10:37 ]

練習ラウンドの合間にサインに応じる松山英樹
Photo By 共同

 男子ゴルフの2月26日付の世界ランキングで日本選手史上最高に並ぶ4位となった松山英樹は3月1日、世界選手権シリーズのメキシコ選手権開幕を翌日に控えて調整したメキシコ市郊外のチャプルテペックGC(パー71)で「あまり気にしていない。モチベーションにはなるが、キープするのは大変なこと。上に行った人でも下に落ちていく世界」と話した。

 出場した直近の大会で予選落ちし、前週は「水曜日まで何もしなかった」とリフレッシュに努めたという。25日に25歳の誕生日を迎え「年を取っちゃった」とリラックスした表情を見せた。

 この日は練習ラウンドでコースコンディションを確認。池田勇太も練習ラウンドを回ったが、体調を崩した谷原秀人は休養に充てた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年3月2日のニュース