稀勢大忙し 消火訓練に贈呈式 「ちゃんこ300人前」ゲット

[ 2017年3月2日 05:30 ]

「春の火災予防運動」の消防訓練に参加した横綱稀勢の里(手前左)。同右は関脇高安
Photo By 共同

 この日も稀勢の里は大忙しだった。1日の朝稽古後は、春場所の稽古場がある築港高野山(大阪市港区)で行われた田子ノ浦部屋力士と水上消防署の合同消火訓練に参加。訓練用消火器を使って放水した。

 また、同じ稽古場での奈良県知事賞の贈呈式にも出席し、同県産の食材を使った「ちゃんこ大和づくし300人前」も贈られることが決まった。稀勢の里は「もう一度もらえるように、頑張りたい」と連覇を誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年3月2日のニュース