水谷、海外新リーグ参戦へ 6月開幕「東京五輪での金メダル目指す」

[ 2017年2月27日 17:25 ]

 リオデジャネイロ五輪の卓球男子で銅メダルに輝いた水谷隼(ビーコン・ラボ)が6月に始まる海外の新リーグに参戦することが27日、主催者から発表された。

 世界の強豪選手が集まる新リーグには男女合わせて24人が参加する予定。男子では世界ランキング4位の水谷のほか、リオ五輪シングルス3位決定戦を水谷と戦った同8位のウラジーミル・サムソノフ(ベラルーシ)らも名を連ねている。

 水谷は新リーグ挑戦に向け「今年は卓球に専念し、東京五輪での金メダルを目指してレベルアップしたい」と意欲を示している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年2月27日のニュース