小林圧巻4冠 混戦にも冷静 ラスト1キロ上り坂でスパート

[ 2017年2月27日 05:30 ]

冬季アジア大会スキー距離女子15キロフリー ( 2017年2月26日 )

女子15キロフリー・マススタートで優勝し、4冠を達成した小林由貴
Photo By 共同

 小林が今大会で4個目の金メダルを手に入れた。混戦だったが、29歳は「ばてているのか、板が滑っているか、様子をチェックしていた」と他の選手を観察しながら冷静に滑った。

 勝機と見た残り1キロ付近の上り坂でスパートし、最後の競技場内で後続を一気に引き離した。25日夜はフィンランドでの世界選手権に出た日本のエース、石田の成績が気になってインターネット速報にくぎ付けになった。「励みになる。こっちで頑張らないと」と奮起し、最高の結果につなげた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年2月27日のニュース