渡辺 リオ金撃破 代表漏れバネに「スプリントで勝ててうれしい」

[ 2017年2月27日 05:30 ]

東京マラソン ( 2017年2月26日    東京都庁前~東京駅前 スタート時の天候=晴、気温11・5度、湿度38% )

<東京マラソン>車いすマラソン男子で優勝した渡辺はガッツポーズ
Photo By スポニチ

 車いす男子は2度目の出場となった渡辺がゴール前でリオパラリンピック金メダルのフグに競り勝ち初優勝。「自分の武器であるスプリントで勝てたのはうれしい」と笑った。

 11年に交通事故で車いす生活となり、陸上を開始。トラック中心だったリオは代表漏れし、その悔しさをバネにマラソンに本格的に取り組んだ。20年東京はトラックとマラソンの両方で活躍を誓う25歳は「集団で守りに入った部分があるので、次は積極的に攻めるレースをしたい」と課題も口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年2月27日のニュース