大坂なおみ、全豪で「準々決勝行きたい」 左手首は回復強調

[ 2017年1月14日 11:50 ]

全豪オープン開幕を控え、調整する大坂なおみ
Photo By 共同

 テニスの四大大会第1戦、全豪オープン(16日開幕)に向けて女子シングルス世界ランキング47位の19歳、大坂なおみ(日清食品)が14日、メルボルンで記者会見し「良いオフシーズンを過ごせて、いいプレーができると思う。準々決勝へ行きたい」と意気込んだ。

 全豪は昨季、四大大会初の本戦出場でいきなり3回戦へ進出した思い出深い大会。前戦のASBクラシックで左手首を負傷したが「痛みはもうない」と回復したことを強調した。

 男子で世界5位の錦織圭(日清食品)は、同7位のマリン・チリッチ(クロアチア)とセンターコートで練習してサーブなどを確認した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月14日のニュース