J・トーマス 絶好調59!米ツアー最少記録あと1

[ 2017年1月14日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー ソニー・オープン第1日 ( 2017年1月12日    米ハワイ州ホノルル ワイアラエCC(7044ヤード、パー70) )

ガッツポーズのJ・トーマス(AP)
Photo By AP

 前週SBSチャンピオンズで米ツアー通算3勝目を挙げたばかりのJ・トーマスが快挙を達成した。2つのイーグルを奪うなど、フューリクの持つ米ツアー最少記録58にあと1打に迫る好スコア59をマークした。

 スタートの10番パー4で残り33ヤードからの第2打を直接カップに放り込んでイーグル発進。16番からの5連続を含む8バーディーを奪った。最終9番ではティーショットがバンカーにつかまったが、4メートルのパットを沈めて2つ目のイーグルをマーク。大歓声を浴びながら同組のスピース、バーガーと抱き合って喜んだ。

 50台のプレーは米ツアー史上7人目(8度目)。23歳のJ・トーマスは最年少記録を更新した。「自分の名前が歴史に残るのは凄いこと。この瞬間を楽しみたい」と余韻に浸っていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年1月14日のニュース