小平 ツアー3年ぶり6度目優勝 大会史上初2度目のMVP

[ 2016年12月12日 05:30 ]

ゴルフ 日立3ツアーズ選手権 ( 2016年12月11日    千葉県成田市・グリッサンドGC=男子3613ヤード、シニア3425ヤード、女子3179ヤード、いずれもパー37 )

<日立3ツアーズ>MVPを獲得し笑顔の小平智
Photo By スポニチ

 国内ツアー3団体の賞金ランキング上位者が出場する対抗戦は男子が合計13・5点で3年ぶり6度目の優勝を飾った。大会MVPには小平智(27=Admiral)が選ばれた。小平は13年大会でもMVPに選出されており、2度目の獲得は大会史上初の快挙となった。シニアが7・5点で2位、3連覇を狙った女子は6点で3位に終わった。

 大会史上初となる2度目のMVPに輝いた小平は「MVPよりもチームが優勝できたことがうれしい」と白い歯をこぼした。チームの2人がそれぞれのボールでプレーし、良い方のスコアを採用するフォアボール方式で争われた前半では6番パー5でピンまで残り275ヤードの第2打を3Wで手前6メートルに乗せると、これを沈めて値千金のイーグルを奪取。チームの勝利に大きく貢献した。

 前夜はJGTOの青木功会長の呼びかけで決起集会を兼ねた食事会が開かれた。その場で青木会長が「勝って俺を胴上げしてくれ」と語ったことも発奮材料になった。自身は今季1勝を挙げて賞金ランキングでは自己最高の6位に入ったが、「物足りない」と満足はしていない。来年は2勝以上、世界ランキング50位以内を目指す。「オフはトレーニングを継続し、ショートゲームの練習をしたい」と意欲的だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月12日のニュース