神戸製鋼が9勝目、東芝5連敗 サニックスはトヨタ下し6勝目

[ 2016年12月11日 17:29 ]

 ラグビーのトップリーグ第11節最終日は11日、ノエビアスタジアム神戸などで3試合が行われ、神戸製鋼は東芝を30―24で下し、9勝目(2敗)をマークした。東芝は後半に3トライして追い上げたが及ばず、5連敗で4勝7敗。

 サニックスはトヨタ自動車に15―14で競り勝ち、6勝5敗。トヨタ自動車は7勝4敗となった。豊田自動織機はNTTコミュニケーションズを33―19で破り、2勝目を挙げた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月11日のニュース