男子が3年ぶり6度目の優勝 MVPに小平 3ツアーズ選手権

[ 2016年12月11日 15:52 ]

<日立3ツアーズ選手権>優勝し笑顔のJGTOチーム(前列左から)谷原秀人、宋永漢(後列左から)小平智、片山晋呉、宮里優作、片岡大育
Photo By スポニチ

 ゴルフの国内男子、国内女子、国内シニアの対抗戦、日立3ツアーズ選手権が千葉県成田市のグリッサンドGCで開催され、13・5ポイントを獲得した男子が3年ぶり6度目の優勝を飾った。7・5ポイントのシニアが2位。6ポイントの女子が3位だった。

 男子はフォアボール方式で行われた第1ステージ(9ホール)で5ポイントを獲得して首位に立つと、フォアサム方式で争われた第2ステージ(9ホール)でも8・5ポイントを積み上げて逃げ切った。

 第1ステージの5番でイーグルを奪った小平智が3年ぶり2度目のMVPを受賞した。2度目の受賞は史上初の快挙となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月11日のニュース