日本7連敗…セブンズ第2戦南アフリカ大会連敗発進

[ 2016年12月11日 05:30 ]

 7人制ラグビーのHSBCセブンズシリーズ第2戦南アフリカ大会(ケープタウン)が開幕し、1次リーグB組の日本代表は初戦のフィジー戦に7―33、フランスに7―50で敗れた。

 最下位だった第1戦ドバイ大会とほぼ同じメンバーで臨んでいる日本は、リオ五輪金メダルのフィジーに中野将宏(九州共立大)が先制トライも、その後5連続トライを許した。これで同シリーズでは第1戦から勝ちなしの7連敗となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月11日のニュース