【羽生と一問一答】「自分のやりたいことはほぼできた」

[ 2016年12月10日 05:30 ]

GPファイナル第1日 ( 2016年12月8日    フランス・マルセイユ )

キスアンドクライのモニター画面で自分の演技を振り返り、大笑いする羽生
Photo By スポニチ

 ――きょうの演技は

 「全体的には満足しています。4回転ループは悔しかったけれど、(スピン、ステップの)レベルも取れて、自分のやりたいことはほぼできた」

 ――前日練習は不調だった

 「氷が合ってきたのか、体が合ってきたのかは分からない。移動の疲れや感覚のズレがサポートのおかげで取れて、いい状態になったのかなと思う」

 ――手応えは

 「まだまだスピンは回転を速くできるし、もっときれいにスケートも滑れるし、もっときれいなジャンプも跳べる。伸びしろはたくさんある。自己ベスト(110.95点)を更新したかったので悔しさもあります」

 ――お客さんとの一体感は

 「NHK杯で殻を破ったので、より楽しみながらできたと思う」

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年12月10日のニュース