アルゼンチン初V デルポトロがチリッチを下すなど逆転勝利

[ 2016年11月28日 07:44 ]

 男子テニスの国別対抗戦、デ杯ワールドグループ決勝最終日は27日、ザグレブで行われ、アルゼンチンが通算3勝2敗でクロアチアに逆転勝ちし、初優勝した。

 通算1勝2敗で迎えたアルゼンチンはシングルスでリオデジャネイロ五輪銀メダルのフアンマルティン・デルポトロが世界ランキング6位のマリン・チリッチに6―7、2―6、7―5、6―4、6―3で逆転勝ちし、タイに持ち込んだ。最後はフェデリコ・デルボニスがイボ・カロビッチに6―3、6―4、6―2でストレート勝ちした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年11月28日のニュース