2季連続ファイナルへ 宮原「次こそ自分の演技をしたい」

[ 2016年11月28日 05:30 ]

フィギュアスケートGPシリーズ最終戦NHK杯最終日 ( 2016年11月27日    札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ )

エキシビションで演技を披露する宮原
Photo By スポニチ

 「練習通り」をテーマに大舞台に臨む。女子2位で2季連続のGPファイナル進出を決めた宮原だが、SPの3回転ルッツで転倒し、フリーは回転不足があった。「練習ではきっちりと跳べている。本番で緊張せずにできるようにしたい」と話した。

 全日本選手権は連覇中でファイナルにも日本女子で唯一進出。国内では追われる立場の18歳だが、ファイナルでは世界女王のメドベージェワら4人のロシア勢が立ちはだかる。「自分より上手な選手がたくさんいる。自分の演技をしたい」と力を込めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年11月28日のニュース