刑事 同学年の羽生に食らいつく「挑まなければいけない立場」

[ 2016年11月28日 05:30 ]

フィギュアスケートGPシリーズ最終戦NHK杯最終日 ( 2016年11月27日    札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ )

 男子3位となり、同学年の羽生とシニアで初めて一緒に表彰台に立った田中は「国歌は今回ユズ(羽生)のだったので、次は自分のを聴きたい。食らいついていけるようにしたい」とライバル心をあらわにした。

 平昌五輪も見えてきたが「挑まなければいけない立場。まだまだ足りない」とレベルアップの必要性を強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年11月28日のニュース