坂元は来場所の新十両「ガンガン攻められるように」

[ 2016年11月27日 05:30 ]

大相撲九州場所14日目 ( 2016年11月26日    福岡国際センター )

 西幕下筆頭の坂元が来年初場所での新十両を確実とした。元関脇で十両の朝赤龍を押し出して勝ち越しを決め「緊張もあったが、思い切りいけて良かった」と大きく息をついた。

 昨年に実業団横綱となり、今年初場所に幕下15枚目格付け出しでデビュー。今場所を含め4勝3敗の勝ち越しを続け、一歩ずつ関取の座に近づいてきた。今後に向け「ガンガン攻められるようにしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年11月27日のニュース