山本が4位と健闘 NYシティー・マラソン

[ 2016年11月7日 05:04 ]

 ニューヨークシティー・マラソンは6日、ニューヨークの市街コースで行われ、男子は山本浩之(コニカミノルタ)が2時間11分49秒で日本選手過去最高の4位に入った。ギルメイ・ゲブレスラシエ(エリトリア)が2時間7分51秒で初優勝した。

 女子はメアリー・ケイタニー(ケニア)が2時間24分26秒で3連覇を果たした。

 車いすの部では男子の副島正純(ソシオSOEJIMA)が1時間47分53秒で14位だった。

続きを表示

「稀勢の里」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年11月6日のニュース