池ポチャ遼、暫定89位 岩田は73で108位 予選通過厳しく

[ 2016年11月6日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー シュライナーズ・ホスピタル・オープン第2日 ( 2016年11月4日    米ネバダ州ラスベガス TPCサマリン=7255ヤード、パー71 )

 日没のため19選手が第2ラウンドを終えられなかった。第1ラウンド67位の石川遼(25=CASIO)は17ホールを終えて3バーディー、3ボギーと伸ばせず通算1アンダーで暫定89位、岩田寛(35=フリー)は16ホールを終えて1オーバーの同108位で、ともに予選通過は厳しくなった。ロドニー・パンプリング(47=オーストラリア)が68と伸ばし通算14アンダーで暫定首位に立った。

 石川は中盤に「良いショットが増えた」と7、10、12番でバーディー。一時は予選通過圏内の通算3アンダーまで伸ばした。しかしその後、パー5での2ボギーが痛かった。13番はティーショットを左のバンカーに入れ、ウエッジでの第2打は“顎”に当たって脱出に失敗。16番は、ピンを狙った第2打がグリーンに届かず池に入ってしまい「ショットの問題。当たりが悪かった」と悔しがった。残したパー4の18番でイーグルを奪わないと、予選通過は難しい見通しだ。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年11月6日のニュース