奈紗 米予選悔しい82位発進も「気持ちリセットして臨みます」

[ 2016年10月22日 05:30 ]

 米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う2次予選会は20日、フロリダ州ベニスのプランテーション・クラブの2コース(ともにパー72)で第1ラウンドが行われ、アマチュアで史上初めて日本女子オープンを制してプロ転向した畑岡奈紗(17=フリー)は74で回って82位だった。

 畑岡は「朝のスタート前から少しパットの感じがしっくりこなかった。バーディーチャンスはいくつもあったけど取り逃がした。ラインの読みも少しずれていた」と悔しそうに話し、第2日に向けて「明日は違うコースになるけど、芝やグリーンの状態も少し違うので気持ちもリセットして臨みます」と気合を入れ直した。大会は23日まで行われ、80位までが11月30日からの最終予選会に進む。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月22日のニュース