片岡64で一気2位 OKバーディー3連発「優勝争いに加わる」

[ 2016年10月22日 05:30 ]

男子ゴルフツアー・ブリヂストン・オープン第2日 ( 2016年10月21日    千葉県千葉市・袖ケ浦カンツリークラブ袖ケ浦コース=7119ヤード、パー71 )

<ブリジストンオープン2日目>16番、第2打を放つ片岡 
Photo By スポニチ

 今季からブリヂストンとウエアを含む総合契約を結ぶホストプロの片岡が64で一気に2位浮上。「初日とそんなに変わらないのですが、今日はショットがピンに絡んでくれました」。7バーディーで、5番からは1メートル、50センチ、50センチと3連続の“OKバーディー”を奪った。

 今季は東海クラシックで通算2勝目を挙げて、賞金ランクでは日本選手3番手の5位につけている。大会の顔としてスネデカー、宮本と同じ組で予選ラウンドを戦っており「明日もしっかり伸ばして優勝争いに加わりたい」と意欲を見せた。

 ▼4位・永野竜太郎 ピンチはちょいちょいありましたが、うまいことパーで切り抜けられました。夏過ぎから調子は悪かったのですが、少しずつ思い通りのショットが出てきているので、その回数が増えればいいと思います。(6月以降トップ10なしも、67で首位と3打差)

 ▼6位・比嘉一貴 ラフに行くことが多く、ミスショットではないけどパーオンしないことが多かったですね。失うものはないので、どんどん攻められたらと思います。(70で順位を下げるもアマVを狙う)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月22日のニュース