15歳・川合美乃里 すごい選手にも勝っちゃった「自信になる」

[ 2016年10月22日 05:30 ]

サーフィンホワイトバッファロー・ウィメンズ・プロ第1日 ( 2016年10月21日    千葉県鴨川市・東条海岸 )

女子サーフィンの世界大会「ホワイトバッファロー・ウィメンズ・プロ」でバックサイドの波に板を当て込み高得点をマークする川合
Photo By スポニチ

 15歳の川合美乃里は第13組をトップ通過した。

 3人で行われた同組には世界最高峰のチャンピオンシップ・ツアー(CT)に参戦するバルバドス人選手がいたが、高さのある技で3点以上も引き離し「まさか勝てると思わなかった。まだ1回戦だけど自信になります」と声を弾ませた。

 国内が主戦場の川合にとっては、CT参戦選手との対戦自体が初。「次も自分のサーフィンをしたい」と無欲でさらに勝ち上がる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年10月22日のニュース