白鵬 床山らに特注Tシャツプレゼント、巡業中の取組復帰も

[ 2016年10月21日 19:01 ]

プレゼントしたTシャツを着た床山と記念撮影にのぞむ白鵬(中央)
Photo By スポニチ

 大相撲の秋巡業が21日、神戸市で行われた。

 右足親指などを痛めて、20日の京都巡業から復帰した横綱白鵬は土俵下でしこや、すり足を繰り返して足の状態を確かめた。

 また、白鵬は土俵を影で支える床山全員に茶色とグレーの特注Tシャツをプレゼント。巡業に帯同している床山の21人との記念撮影も行い、「みんなで伝統を守っていっている。相撲の神様へ(のプレゼント)でもあります」と神妙な面持ちで感謝の念を言葉にした。

 また、秋巡業中の取組復帰にも言及。「(23日の)愛媛か、(24日の)徳島に間に合えばいい」と慎重にペースを上げていく意向だ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年10月21日のニュース