笠、キム・ハヌル首位並走 愛4位 マスターズGCレディース第2日

[ 2016年10月21日 16:42 ]

マスターズGCレディース第2日、通算9アンダーで首位の笠りつ子。12番でティーショットを放つ
Photo By 共同

 女子ゴルフのNOBUTA GROUPマスターズGCレディースは21日に兵庫県のマスターズGCで第2ラウンドが行われ、68で回った笠りつ子と、66で回ったキム・ハヌル(韓国)が通算9アンダーで首位に並んだ。66のアン・ソンジュ(韓国)が1打差の3位。69の鈴木愛が2打差の4位につけている。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年10月21日のニュース