遼 悲願の初制覇へ自信 日本OP4年ぶり出場

[ 2016年10月13日 05:30 ]

男子ゴルフ日本OP ( 埼玉・狭山GC=7208ヤード、パー70 )

<日本オープン選手権練習日>練習を回避し会見に応じる石川遼
Photo By スポニチ

 男子ゴルフのメジャー第3戦、日本オープンは13日に埼玉の狭山GC(7208ヤード、パー70)で開幕。4年ぶりの出場となる石川遼(25=CASIO)は「調子の波は全く感じない。自分のやるべきことをできれば、アンダーパーでプレーできるのかなと思う」と自信を示した。

 日本オープンは08、09年と2年連続で2位に入ったが、まだ優勝はない。「一度でいいからというよりも、人生で何回でもいいから獲りたいタイトル」とモチベーションは高まっている。予選ラウンドはともに米ツアーでしのぎを削る松山英樹、アダム・スコットと同組で「この中の誰か1人でも優勝争いに絡めばギャラリー数も増える。それが自分であれば良いなと思うけど」と話した。

 この日は練習ラウンドの予定を急きょキャンセルした。「今朝、起きた時に筋肉疲労が残っていた。プロアマ戦の時も体の回りが良くなかったので、休もうと思った」と開幕前日としては異例の休養を決めた。だが、トレーナーのマッサージを受けるなどし、「不安はないです」と言えるところまで回復。万全の状態でティーオフを迎えるため、調整を続けている。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年10月13日のニュース