日本シニア第3日 鈴木、マークセンと首位タイ

[ 2016年9月18日 05:30 ]

日本シニアオープン選手権第3日

(9月17日 習志野カントリークラブ・キング・クイーン・コース=6938ヤード、パー72)
 ゴルフの日本シニアオープン選手権第3日は17日、千葉県の習志野カントリークラブ・キング・クイーン・コース(6938ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われ、鈴木亨(50=ミズノ)が68で回って通算7アンダーの209とし、プラヤド・マークセン(50=タイ)と首位で並んだ。

 3打差の3位で盧建順(56=台湾)とピーター・ファウラー(57=オーストラリア)が続いた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年9月18日のニュース