渡辺 競泳・北島氏とラウンド 集中力に驚き「勉強になった」

[ 2016年9月16日 05:30 ]

渡辺彩香

マンシングウェア東海クラシック

(愛知県・新南愛知CC美浜C=6397ヤード、パー72)
 ホステスプロの渡辺が五輪金メダリストからパワーをもらった。プロアマ戦で五輪の競泳で2大会連続2冠の北島康介氏とラウンド。自慢の飛距離では負けなかったが、「同組の人から“これは大事なパット”と言われたパットは絶対に入れていた。勉強になりました」と底力を見せつけられたという。

 前半戦は善戦が続いていたものの、今季はまだ0勝。「残りの試合で勝とうという気持ちが強くなった」と巻き返しを誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年9月16日のニュース