元F1レーサー ザナルディが金「とても幸運」自身4個目メダル

[ 2016年9月16日 05:30 ]

金メダルを獲得した元F1ドライバーのザナルディ

リオデジャネイロ・パラリンピック ハンドサイクル男子個人ロードタイムトライアル

 元F1ドライバーのアレッサンドロ・ザナルディ(49=イタリア)が、自身4個目のメダルとなる金メダルを獲得した。20キロのコースを2位と2・9秒差の28分36秒81でフィニッシュ。「今日ばかりは神に感謝した。私はとても幸運だ」。

 91~99年にF1で41戦に出場し、01年にレース中の事故で両脚を切断。前回の12年ロンドン大会では金メダル2個、銀メダル1個を獲得した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年9月16日のニュース