遼 2週連続Vへ2打差2位発進 フジサンケイ・クラシック第1日

[ 2016年9月1日 18:23 ]

<フジサンケイクラシック第1日>12番 バーディーパットを決めギャラリーの声援に応える石川

 男子ゴルフのフジサンケイ・クラシック第1日は1日、山梨県富士桜CC(7524ヤード、パー71)で行われ、6年ぶり3度目の大会制覇と2週連続優勝を狙う石川遼が5バーディー、2ボギーの68で回り、首位の趙ミンギュ(韓国)に2打差の2位と好発進した。

 昨年大会優勝の金庚泰(韓国)、中島マサオ、秋吉翔太ら5人が69で3位、片岡大育や宮里優作ら12人が70で8位に並んだ。米ツアーを主戦場とする岩田寛は73で47位。リオデジャネイロ五輪代表の片山晋呉は65位、池田勇太は72位と出遅れた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年9月1日のニュース