野村は通算4アンダー 大山は1アンダー

[ 2016年8月19日 02:34 ]

リオデジャネイロ五輪ゴルフ

 女子の第2ラウンドが行われ、今季米ツアー2勝の野村敏京は3バーディー、1ボギーの69で回り、通算4アンダーで終えた。大山志保は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71で1アンダーのままだった。

 予選落ちはなく、4日間72ホールで争う。

 ▼野村敏京の話 そんなに大きなミスなくできた。ショットもパットも調子が良かった。重要なところでいいパーパットも入れることができた。明日は4アンダーくらい出せればいい。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年8月19日のニュース