平井コーチ 52年ぶりリレーメダル獲得「こんなにうれしいこととは」

[ 2016年8月11日 05:30 ]

競泳男子 梅原孝之コーチ(左)と平井伯昌コーチ

リオデジャネイロ五輪・競泳 男子800メートルリレー

(8月9日)
 競泳日本代表を率いる平井コーチは、男子800メートルリレーで日本が52年ぶりにメダルを獲得したことに「こんなにうれしいこととは思わなかった。コーチ席でみんな大喜びしていた」とご機嫌だった。

 今回はリレーメンバーの4人中、海外で長期合宿した萩野以外の3人が長い期間、一緒に練習して刺激し合って成長した。「まとまってやる良さが一つ出た。強化の仕方も考えていかないといけない」と4年後の東京五輪へ向けて思案していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2016年8月11日のニュース