飛び込み用プールで異変 一夜にして水が緑色に…藻の繁殖か?

[ 2016年8月11日 05:30 ]

藻が生えプールが緑色に(AP)

リオデジャネイロ五輪飛び込み

(8月9日 マリア・レンク水泳センター)
 リオ五輪の飛び込み会場であるマリア・レンク水泳センターで9日、プールの水が一夜にして透明から緑色に変色する騒ぎがあった。

 10日の競技開始までに水を交換する方針で、組織委員会のマリオ・アンドラーダ広報は「高温と無風で藻が繁殖し、さらにフィルターが壊れた影響。害はありません」と不安払しょくに躍起。ただ「でも黄色を混ぜたらブラジル国旗になるので愛国的な場面でしたね」と話すなど、危機管理意識の低さものぞかせた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2016年8月11日のニュース