井戸木67で首位タイ浮上「パーフェクト」 全英シニアオープン

[ 2016年7月23日 08:52 ]

 シニアゴルフのメジャー、全英シニアオープン選手権は22日、英国北東部カーヌスティのカーヌスティ・リンクス(パー72)で第2ラウンドが行われ、9位で出た井戸木鴻樹が67をマークして通算7アンダー、137でジョー・デュラント(米国)と並んで首位に立った。井戸木は2013年の全米プロシニア選手権覇者。

 72で回った崎山武志は通算3オーバーの57位で決勝ラウンドへ進んだ。

 73だった室田淳は6オーバーで予選通過に2打届かなかった。友利勝良、大井手哲、須貝昇も予選落ち。

 ▼井戸木鴻樹の話 パーフェクトゲームができた。パターの握り方を変えて動きが良くなったことも良かったのかも。パットがいいとショットも良くなるもの。予選通過を目標にしていたから、この位置はとてもハッピー。(残り2日で)もう七つ伸ばせるといいね。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年7月23日のニュース