ロシア パラリンピック委の対応「正常な手続き」と評価

[ 2016年7月23日 05:03 ]

 ロシアのドーピング問題を受け、国際パラリンピック委員会(IPC)がリオデジャネイロ・パラリンピックへのロシアの参加の可否について8月に結論を出す方針にしたことについて、ロシアのムトコ・スポーツ相は22日、「正常な手続きだ」と評価した。タス通信が伝えた。

 ムトコ氏は「IPCはこの問題を調べるために時間を確保した」と述べた。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年7月23日のニュース