×

エディー前HC提言「若手をサンウルブズに入れて強化すべき」

[ 2016年7月2日 05:30 ]

サンウルブズのハメットHCにチーム状況を聞くエディ・ジョーンズ前日本代表HC

 ラグビー前日本代表ヘッドコーチ(HC)のエディー・ジョーンズ・イングランド代表監督が、秩父宮ラグビー場でスーパーラグビー(SR)のサンウルブズの試合前日練習を見学した。

 サンウルブズは2日にワラタス(オーストラリア)と今季ホーム最終戦を予定しており、ハメットHCと情報を交換した同監督は「少ない準備期間でよくやっている」と評価。一方で、ジョセフHCの着任が今秋となる日本代表については「19年W杯への準備が1年遅れてしまった。15年W杯メンバーで19年まで残るのは25%くらい。もう一度チームをつくり直さないといけない」と苦言を呈した。

 同監督は「代表強化のためにSRへ参入したのだから、21~22歳の若手をサンウルブズに入れて強化すべき」と提言。「トップリーグとSRの両方を続けてプレーするのは厳しい。選手に最高の環境を整えることが必要」と国内スケジュールの見直しも訴えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2016年7月2日のニュース