錦織 約1時間軽めの練習、2回戦でベネトーと対戦

[ 2016年6月28日 21:20 ]

 テニスのウィンブルドン選手権に出場している男子の錦織圭(日清食品)が28日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブ内で約1時間の練習を行った。

 第5シードの錦織は27日のシングルス1回戦でサミュエル・グロート(オーストラリア)にストレート勝ちしたが、試合中には痛めている左脇腹のマッサージを受ける場面もあった。練習ではマイケル・チャン・コーチらを相手にボレーを確認するなど軽めのメニューをこなし、終了後は淡々とした表情で会場を後にした。

 2回戦では世界ランキング547位のジュリアン・ベネトー(フランス)と対戦する。(共同)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年6月28日のニュース