藤光6位も選出 左脚の回復が鍵「本番までに回復すると判断」

[ 2016年6月28日 06:50 ]

陸上日本代表選手発表

 男子200メートルの3枠目は藤光に決まった。日本選手権決勝で左脚を痛めて6位だったが、派遣設定記録(20秒28)を破る20秒13を昨年7月にマーク。麻場強化委員長は「本番までには回復し、きちっとしたパフォーマンスを発揮してくれると判断した」と説明した。

 男子400メートルで参加標準記録(45秒40)を突破済みながら、アキレス腱痛で日本選手権予選落ちの金丸も代表に入った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年6月28日のニュース