福島、赤ユニで輝く「結果にこだわって走る」

[ 2016年6月28日 06:55 ]

この日28歳の誕生日を迎えた福島は報道陣から花束を贈られる

陸上日本代表選手発表

 女子短距離のエース・福島は3大会連続の五輪に向け、「三度目の正直。結果にこだわって走っていきたい」と闘志を高めた。

 08年北京五輪に日本女子として56年ぶりに100メートルに出場。歴史を動かしたが12年ロンドン五輪は絶不調で涙を流した。「どうやってリオに向かえばいいか分からなかったくらいダメダメ」と当時を振り返る。だが日本選手権では200メートルで22秒88の日本記録をマーク。「このユニホームの色のようにリオで輝きたい」と五輪本番で着用する赤いユニホームを見ながら誓った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年6月28日のニュース