7人制代表候補・山田がトークショー 左ふくらはぎ痛も“五輪OK”

[ 2016年6月26日 05:30 ]

ラグビー リポビタンDチャレンジカップ2016第2戦 日本16―21スコットランド

(6月25日 味の素スタジアム)
 リオデジャネイロ五輪に出場する7人制男子代表候補の山田章仁(パナソニック)が、会場外で行われたトークショーに登場。北海道・定山渓で行われていた合宿で左ふくらはぎを痛めて離脱していたが「大丈夫です。五輪には間に合います」と話した。

 29日には14人の代表候補(代表は12人)が発表されるが「みんなはしていない経験が自信になっている」と、昨年のW杯やスーパーラグビーの経験を五輪本番につなげたい考え。まずは3日後の運命の発表を待つ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「バスケットボールW杯2019」特集記事

2016年6月26日のニュース