岩田は予選落ち…76と崩れ6打及ばず ハーリー&ラーム首位

[ 2016年6月26日 05:30 ]

 米男子ゴルフのクイッケンローンズ・ナショナルは24日、米メリーランド州ベセスダのコングレッショナルCC(7569ヤード、パー71)で第2ラウンドが行われ、岩田寛(35=フリー)は76と崩れて通算6オーバー、148で予選通過に6打及ばず。

 65をマークしたビリー・ハーリー(34=米国)とジョン・ラーム(21=スペイン)と通算11アンダーの首位に並んだ。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年6月26日のニュース