タカマツ金狙う「2人で最高の舞台を楽しみたい」

[ 2016年6月23日 05:30 ]

オメガの高級時計をプレゼントされ(左から)笑顔の高橋礼華、松友美佐紀、田山寛豪、福士加代子

五輪公式時計担当オメガ壮行会

 「オメガ」の壮行会には福士の他、バドミントン女子ダブルスの世界ランク1位、高橋と松友、トライアスロン男子の田山も出席した。

 高橋が「緊張やプレッシャーもあるけど、ひそかに金メダルを狙って、2人で最高の舞台を楽しみたい」と言えば、「2人で築いてきたものを出せれば」と松友。田山は「最後の五輪。集大成を記録にも記憶にも残したい」と気合を入れていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年6月23日のニュース