鈴木明子さん 笑顔で婚約報告 お相手は「ほんわかした」小学校の同級生

[ 2016年6月20日 14:53 ]

鈴木明子さん

 元フィギュアスケート選手の鈴木明子さん(31)が20日、月曜レギュラーを務めるTBS系「ゴゴスマ~GO GO!Smile!~」(月~金曜後1・55)に出演し、小学校時代の同級生の会社員と婚約したことを生報告した。

 記者会見形式で出演者から一斉にマイクを向けられた鈴木さんは「結婚を前提にお付き合いしている方と婚約しました」と笑顔で報告した。

 お相手は小学校時代の同級生だといい、鈴木さんの母親が経営する飲食店で18年ぶりに再会。男性は鈴木さんの引退後、よく飲みに訪れていたという。報道では「がっちりとしたタイプ」と記されていたが、男性本人から「そこは否定しておいて」と頼まれていたといい、実際は「(体格は)普通です。ふんわり、ほんわかした感じです」と紹介した。

 鈴木さんの31歳の誕生日の前日となる3月27日にプロポーズされたという。「さらっと“これからも一緒にいてほしいから結婚してください”でした」と、照れながら明かした。

 左手の婚約指輪を、おなじみのフィギュアスケートのポーズで披露。将来については「明るくて前向きな方なので、一緒に明るい家庭を築ければ」と幸せいっぱいに話した。
 
 

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年6月20日のニュース