岩田収穫46位 6日に全米OP予選会「寝坊しないように…」

[ 2016年6月7日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー メモリアル・トーナメント最終日

(6月5日 米オハイオ州ダブリン ミュアフィールドビレッジGC=7392ヤード、パー72)
 最終ラウンドが行われ、58位から出た岩田寛(35=フリー)は4バーディー、2ボギーの70で回り、通算6アンダーの46位だった。ウィリアム・マガート(36=米国)が通算15アンダー、273で並んだジョン・カラン(29=米国)とのプレーオフを制して米ツアー初優勝を飾った。

 岩田は後半の3番で5メートルのパットを沈めるなど順調にバーディーを重ねたが、終盤の8、9番でボギー。「上がりが残念だった」と肩を落とした。それでも米ツアーで初めて3戦連続で予選を通過し「予選落ちと思った初日から、4日間できたのは良かった」と得た物も大きい。休む間もなく6日は全米オープン選手権の予選会に挑む。「毎日が必死。寝坊しないように頑張ります」と意気込んでいた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2016年6月7日のニュース