遼 復帰の「期限は設けない」時間をかけて治療方針示す

[ 2016年4月16日 05:30 ]

男子ゴルフツアー東建ホームメイト・カップ第2日

(4月15日 三重県桑名市 東建多度カントリークラブ・名古屋=7081ヤード、パー71)
 腰椎椎間板症を発症し長期療養中の石川がこの日、テレビ中継の仕事のため会場を訪れた。

 現在はアイアンを8割程度の力で振れるようにまで回復。アイアンのみでのラウンドもしたというが「(復帰の)期限は設けない。今後10年が自分のゴルフ人生の中で大事になる」と時間をかけて治療する方針を改めて強調した。決勝ラウンドでは初めてゲスト解説に挑戦。「分かりやすく楽しんでもらえるよう伝えていきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2016年4月16日のニュース