貴親方 丸刈り姿に!一門後援会の激励会で次世代への誓い

[ 2016年3月4日 05:30 ]

出席者の前であいさつする貴乃花親方

 昨年3月に発足した貴乃花一門後援会の激励会が3日に大阪市内で行われ、一門の貴乃花、立浪、大嶽、阿武松の各部屋の親方と力士に加え、一門外から佐ノ山親方(元大関・千代大海)、山響親方(元幕内・巌雄)ら9人の親方が出席した。

 親方の総勢は17人。春場所後の理事長選で新理事長就任の期待も大きい一門の総帥、貴乃花親方(元横綱)は丸刈り姿で登場し「誰が理事長になっても、この国の伝統はなくしてはならない。相撲界を次の世代に残していければいい。今後ともよろしくお願いします」とあいさつした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年3月4日のニュース