レジェンド葛西 W杯個人戦通算出場数訂正497→495

[ 2016年2月27日 05:30 ]

 国際スキー連盟(FIS)が、ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子で最多出場を誇る葛西紀明(土屋ホーム)のW杯個人通算出場試合数を、今季の第22戦終了時点で497から495に訂正したことが26日、分かった。

 FISによると、1997年1月6日と、98年1月1日のW杯2試合は棄権だったが、誤って出場試合数に加えていたため削除した。この変更により、葛西の通算500試合達成は最短で3月12日にドイツのティティゼーノイシュタットで行われる個人第27戦となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年2月27日のニュース