藤原 五輪2大会連続出場へ「状態はこの2、3年で1番」

[ 2016年2月27日 05:30 ]

五輪2大会連続出場を狙う藤原

東京マラソン

(2月28日)
 五輪2大会連続出場を狙う34歳の藤原(ミキハウス)は「状態はこの2、3年で1番。タイムは考えず、流れに乗ることを意識したい」と本番を見据えた。

 12年大会は自己ベストの2時間7分48秒をマークし、ロンドン五輪切符を獲得。その後は不振に陥ったが「フォームを戻すことをコンセプト」に1年かけて調子を上げてきた。自らを未知数グループの一員とし、初マラソンの村山を「ライバルとして手ごわい。マークします」と警戒していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年2月27日のニュース