敏京 6バーディー66 2週連続Vへ3差5位急浮上

[ 2016年2月27日 05:30 ]

2週連続Vを狙う野村

米女子ゴルフツアー ホンダLPGA第2日

(2月26日 タイ・パタヤ サイアムCC=6548ヤード、パー72)
 前週に米ツアー初優勝を飾った野村敏京(23=フリー)が6バーディー、ボギーなしの66をマークして通算6アンダーとし、27位から5位に浮上。イ・ボミ(27=韓国)は69で通算2アンダーで16位。宮里藍(30=サントリー)、大山志保(38=大和ハウス工業)は通算1アンダーの24位。宮里美香(26=NTTぷらら)は通算イーブンパーで34位。横峯さくら(30=エプソン)は通算3オーバーで52位。梁熙英(26=韓国)が通算9アンダーで首位に立った。

 2週連続優勝を狙う野村が急浮上した。出だしの1番パー5で3打目をピン50センチに付けてバーディー発進。16番は1・5メートルの下りのパットを絶妙のタッチで流し込んでスコアを伸ばした。パーオンを逃した2番では花道からのアプローチをカップ30センチに寄せるなど隙のないゴルフで66をマーク。前週の米ツアー初優勝で自信を付けた23歳は「きょうはショットが良かったし、パットもきのうより良くなって良いスコアで上がれた。コースマネジメントは決めているので、その通りに打つだけ」と貫禄のコメントを口にした。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2016年2月27日のニュース